デジタルの力で
よりよい未来を創る

お申し込み締切

2024
63(月)~630(日)

※募集人数に達した場合は早期に終了する可能性もございます

募集は終了しました。
たくさんのご応募ありがとうございました。
募集は終了しました。
たくさんのご応募ありがとうございました。

OVERVIEW

都では、デジタルの力で
東京のポテンシャルを引き出し、
都民が質の高い生活を送る
「スマート東京」の先行実施
エリアである西新宿で、
先端技術を活用したサービスの
都市実装を目指した取組を推進しています。

さらに詳しく

その取組の一環として、
学生を対象にデジタルの力を活用して
社会課題の解決に取り組む人材を
育成するプログラムを実施しています。
この度、西新宿をフィールドとした
「デジタル社会人材育成プログラム」
開催します。
デジタルの力で社会課題の解決を目指す
学生の皆さまの参加をお待ちしています。

DIGITAL HRD

デジタルの力を活用して街の社会課題の解決に取り組むデジタル社会人材の育成に向け、西新宿先端サービス実装・産官学コンソーシアムと連携し、学生を対象としたデジタル講座やインターン、 アイディアコンテストを実施します。参加した学生が、デジタルの力で街の課題を解決し、より良い未来を創る「デジタル社会人材」となる取組を目指します。

CONSORTIUM

先端技術を活用したスマートシティサービスの都市実装促進を目的として、民間企業、 大学等の多様な主体が参画し、地域と連携しながら、西新宿でのサービス 実装に取り組むコンソーシアムです。 コンソーシアムに参画する企業や大学等に対しては、サービス実装に向けた各種支援を実施しています。

PROGRAM

SCGEDULE

全体スケジュール

※1 インターン実施期間は受け入れ先によります。

※2 審査は11月初めに、都内で半日程度の開催を予定しております。

※3 各グループでの計画に基づき、期間中に試作品を製作いただきます。

※4 1月末、または、2月初に、都内で半日程度の開催を予定しております。​

※5 インターン、アイディアコンテストの両方にもご参加いただけます。

デジタル講座スケジュール

COURSE

デジタル講座

デジタルの力を活用した社会課題の解決をテーマに、1回180分程度×全5回のデジタル講座を対面及びオンラインにて実施します。第一線で活躍する専門家による講義、グループワーク及びフィールドワークを通じ、課題の発見からデジタルの力を活用した解決手法まで、幅広く学びます。
また、グループで社会課題を解決する企画書を作成し、講師等からのフィードバックを受けられます。

講座の内容
DAY 1
8月19日(月)13:00〜16:30会場開催東京ミッドタウン八重洲 八重洲セントラルタワーアビームコンサルティング株式会社オフィス (東京駅地下直結)

現代社会における様々なデジタル技術の事例やトレンドを学び、本プログラムを進めていくにあたり必要となる大量のインプットを得ます。講義内容の一つとして、スマートシティに関する研究開発の動向を学習します。
また、共にグループワークを行う仲間とのチームビルディングを実施します。

講師
橘知志氏アビームコンサル
ティング株式会社
橘知志氏

アビームコンサルティング株式会社執行役員Principal。デジタル技術やデータを活用した新規事業開発、新ビジネス・新サービス企画、グローバルIoTプロジェクト等を多数実施。Smart City Expo World Congress 2023で都市経営に関する講演を行うなど、スマートシティ分野にも精通。

吉田知広氏アビームコンサル
ティング株式会社
吉田知広氏

アビームコンサルティング株式会社Individual Contributor。大手信託銀行(FinTech活用等の新サービス企画・開発経験等)を経てABeamに入社。
スタートアップとの実証実験、テクノロジー活用による新規サービス・共創ビジネス検討、アクセラレータプログラムメンター等に従事。

石井孝和氏日本電気株式会社
(NEC)
石井孝和氏

NEC エアロスペースソリューション統括部シニアプロフェッショナル。
衛星SARの技術を社会の安全・安心を守る基盤にし、誰もが人間性を十分に発揮できる持続可能な社会の実現を目指して、国内外の多くの企業、研究機関、そして国・自治体との共創を実施。

DAY 2
8月23日(金)13:00〜16:30オンライン開催

スマートシティの実現に向けた街や行政の課題、課題解決に必要なソリューション及び現在の取り組みを学びます。講義内容の一つとして、全国各地で実証が進められているデジタルを活用したサービスに関する動向を学びます。
また、成果発表会に向けた「企画書」の作成手法を習得します。

講師
村上拓也氏新宿副都心エリア
環境改善委員会
村上拓也氏

一般社団法人新宿副都心エリア環境改善委員会・スマートシティTFリーダー。大成建設株式会社所属。まちづくりのDXをテーマに、都市開発実務者の立場から、デジタルの力を用いた西新宿地区のまちづくりやスマートシティ化に取り組む。

福富久記氏東京海上ホール
ディングス株式会社
福富久記氏

不動産総合デベロッパー及び総合電機メーカーにて、再開発やスマートシティの企画構想、プロジェクトマネジメント、サービス開発等に従事した後、東京海上日動に入社。現職では、全国各地のスマートシティ/まちづくりにおける国・自治体プロジェクトの推進や事業開発に従事

佐藤千里氏アビームコンサル
ティング株式会社
佐藤千里氏

アビームコンサルティング株式会社Senior Manager。大手IT企業を経て、デジタル&データ、デザインを軸とした会社を起業。デジタル&データ、デザイン領域における事業戦略立案、新規事業開発、リサーチ&アドバイザリを数多く手がける。大学での客員講師も兼任。

DAY 3
8月28日(水)9:30〜12:30オンライン開催

スタートアップビジネス教育界における第一人者であるシンガポール国立大学バージニア・チャ教授から、スマートシティの実現に関わる課題設定、求められるイノベーション及びイノベーションを実現するためのマインドを多角的に学びます。また、スタートアップ投資専門家の知見から、最も注目されるデジタル技術を学ぶことができます。
また、グループワークでは身近な街を題材として、メンバーと課題を共有し、解決策を具体化します。

講師
バージニア・チャ教授シンガポール
国立大学
バージニア・チャ教授

シンガポール国立大学教授。イノベーションとアントレプレナーシップの第一人者であり、シンガポールの多くの多国籍企業や大企業を対象に、企業革新プログラムのアクションプランニングに重点を置いたアントレプレナー・マインドセットのオリジナル・プログラムを数多く実施。

橘知志氏アビームコンサル
ティング株式会社
橘知志氏
佐藤千里氏アビームコンサル
ティング株式会社
佐藤千里氏
DAY 4
8月30日(金)13:00〜16:30オンライン開催

デジタル技術を活用した先端サービスとしてビジネスを展開している起業家の方から、社会実装に至る事業化戦略を学びます。具体事例として、フェムテック、テレプレゼンス、ブロックチェーンなどのデジタル技術を用いたサービスの事業化プロセスについて、起業家とのトークセッションでご紹介します。

講師
MUSVI株式会社阪井祐介氏

MUSVI株式会社 代表取締役 / Founder & CEO。ソニーで20年以上、距離の制約を超えて”あたかも同じ空間にいるような”自然なコミュニケーションを可能とする「窓」の実現に向けて、認知心理学、建築、インタラクションデザインの観点から研究開発を行う。2022年にMUSVI株式会社を創業し「窓」のさらなる社会実装を推進。

クレシェンコ・アンナ氏Flora株式会社クレシェンコ
・アンナ氏

Flora株式会社 代表取締役CEO。ウクライナ国立オデッサ大学の国際関係学部を卒業し、2022年に京都大学法学部卒業。2020年に京都のフェニクシーインキュベーションに選抜。身近な人の妊娠うつ発症により、女性の体とメンタルケアを目的にFloraを日本で創業。2022年関西財界セミナーの輝く女性賞を受賞

堀口純一氏ZEROBILLBANK
JAPAN株式会社
堀口純一氏

ZEROBILLBANK JAPAN代表取締役CEO。ブロックチェーンとスマートコントラクトを API として利用できるプラットフォーム「ZBB CORE」を開発・提供。日本アイ・ビー・エム株式会社での法人営業、IBM Singaporeでの事業開発を経てイスラエルでZEROBILLBANKを創業。

安藤有紀氏アビームコンサル
ティング株式会社
安藤有紀氏

アビームコンサルティング株式会社Director。幅広い業種で、デジタル・データを活用した新しいビジネスモデル立案・活用シナリオの策定、データ分析に裏付けられた工場現場改革支援、最新技術/ビジネス動向リサーチ、IoT Platform構築、組織横断データマネジメント等の多様な案件をリード。

橘知志氏アビームコンサル
ティング株式会社
橘知志氏
吉田知広氏アビームコンサル
ティング株式会社
吉田知広氏

グループごとに街の課題解決に関する企画書作成を行います。

DAY 5
9月5日(木)13:00〜16:30会場開催東京ミッドタウン八重洲 八重洲セントラルタワーアビームコンサルティング株式会社オフィス (東京駅地下直結)

本講座で取り組んだ街の課題を解決する企画をグループごとに発表をいただき、講師やメンターからのフィードバックを受けられる機会を用意しています。また、アイディアコンテスト参加に向けたチームビルディングを実施します。

講師
橘知志氏アビームコンサル
ティング株式会社
橘知志氏
吉田知広氏アビームコンサル
ティング株式会社
吉田知広氏
佐藤千里氏アビームコンサル
ティング株式会社
佐藤千里氏
ABeam As One Stage
ABeam As One Stage

インターン

「西新宿先端サービス実装・産官学コンソーシアム」参画企業の現場を体験できます。

インターンの様子
インターンの様子

アイディアコンテスト

デジタルを活用した企画を考え、アプリケーションのプロトタイプを製作し、アイディアを形にする一連のプロセスが経験できるコンテストを開催します。

アイディアコンテストの様子
アイディアコンテストの様子

APPLICATION

デジタル講座の募集を開始しました

第一線で活躍する専門家による講義、グループワーク及びフィールドワークを通じ、課題の発見からデジタルの力を活用した解決手法まで、幅広く学びます。
1回180分程度×全5回で対面及びオンライン開催を予定しています。

デジタル講座の詳細はこちら

(1)対象者

大学(院)、高等専門学校、専門学校等に所属する18歳以上の学生

※文系・理系は問いません。必要な知識は本プログラム内で学ぶことができます。

※在住地域は問いませんが、プログラムによっては現地にてご参加いただきます。

(2)募集人数

100名程度

(3)開催日時

2024年
8月19日(月)
13:00-16:30(会場開催)
8月23日(金)
13:00-16:30(オンライン開催)
8月28日(水)
  9:30-12:30(オンライン開催)
8月30日(金)
13:00-16:30(オンライン開催)
9月  5日(木)
13:00-16:30(会場開催)

(4)応募期間

2024年6月3日(月)から 2024年6月30日(日)まで 募集は終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。

※募集人数に達した場合は、募集を終了する場合があります。

※参加可否は、7月5日(金)までに応募フォームに記載いただいたメールアドレス宛にご連絡をいたします。

(5)応募方法

応募フォームに必要事項を記入してご応募ください。

(6)参加費用

本プログラムの参加費用は無料です。

※交通費等は自己負担です。

(7)参加に必要な機器・通信環境等

オンライン開催の際にTeamsが使用できる機器類(PC、マイク、スピーカー等)及び通信環境等が必要となります。

(8)問い合わせ

問い合わせフォームに必要事項を記入のうえ、お問い合わせください。

FAQ

デジタル講座に関するご質問

Q

どうしても出席できない日があるのですが、参加は可能でしょうか

A

参加可能ですが、グループワークがあるため、できるだけ参加をおすすめします。
やむを得ず欠席する場合は、受講者限定の録画等の配信を予定しておりますのでご安心ください。

Q

遠方からの参加は可能ですか

A

遠方からでも参加可能です。会場開催日でも、オンラインで参加することができます。
応募フォーム(設問14)でオンライン希望の旨をお知らせください。

Q

デジタル講座で宿題は出ますか

A

Day2とDay3の間で、地域探索やインタビューなど、課題発見のフィールドワークを行っていただきます。
Day4とDay5の間で、アイディア企画書作成のグループワークを行っていただきます。

Q

プログラミングの知識は必要ですか

A

不要です。プログラミングの知識を前提とした講座は行いません。

インターンに関するご質問

Q

インターンはどのように応募すればよいですか

A

デジタル講座終了後に受付を開始します。詳細はデジタル講座で案内します。

Q

インターン先を選ぶことはできますか

A

インターンの希望先は選択できます。受入企業一覧はデジタル講座で案内予定です。
ただし、応募数が多いインターン先では、希望に添えない可能性があります。

Q

インターンの頻度や期間はどのくらいですか

A

インターンの受入先により異なります(数日~3か月程度)。
頻度や期間を含め、インターンの受入先の詳細はデジタル講座で案内します。

アイディアコンテストに関するご質問

Q

アイディアコンテストはどのように応募すればよいですか

A

デジタル講座Day3終了後に受付を開始します。詳細はデジタル講座で案内します。

Q

どのようなグループで応募するのですか

A

講座参加者同士のグループで応募いただきます。
デジタル講座のグループで応募することも、新たなグループを作って応募することも可能です。

Q

アイディアコンテストのテーマは何ですか

A

テーマの詳細はデジタル講座で案内します。

Q

デジタルの知識や経験がなくても試作品を作れますか

A

必要な知識はデジタル講座で学ぶことができます。メンターに相談しながら試作品の製作ができるため、デジタルの知識や経験がなくてもチャレンジできます。

INTERVIEWS

実際にグループワークを出来ることがとても面白いと感じました。通常のセミナーや講座とは違い、学んだ内容を聞いて終わりではなく、自分達が中心となって実際に行動に動かせる事がとても楽しいです。イノベーションを作る人は、社会人だけでなく、老若男女全ての人に可能性があると考えています、自分が生きた時代にだからこそ、出来る事を成果、形としてデジタルを通して残したいです!

(デジタル講座参加者)

XR技術が実務の現場でどのように生かされているのか、より実践的な知識を得ることができました。XRを組み合わせることで、既存の構造物から得られる体験をより「深い」、そしてより「面白い」体験に進化させることができることを肌で感じ、デジタル技術が有する大きな可能性を感じました。また、発表では実際にプロジェクトを進める責任者の方々から、的確で丁寧なフィードバックをいただくことができ、非常に有意義な時間を過ごすことができました。

(インターン参加者)

アイディアコンテストを通じて志が高い方々が集まっている様子が素晴らしいと感じ、自分も今後活かせそうなプレゼンのアイディアがたくさんあったのがよかったです。

(アイディアコンテスト参加者)